国鉄・DC急行-2

 

 

 

ビジネス急行「千秋号」です。

 

1981年2月号の時刻表で見てみますと

 

千秋1号 仙台発 (711D)、(陸羽東線経由) 青森行き

千秋1号 米沢発 (4711D)、(奥羽本線経由) 青森行き

 

始発駅の違う千秋1号が、途中、新庄駅にて待ち合わせの後、連結されて青森駅へ向かうのですが

 

もうひとつ!!

 

仙台発の711Dには羽後本荘行の急行「もがみ号」が併結されています。

そして

米沢発の4711Dにも羽後本荘行の急行「もがみ号」が併結されています。

 

で、

急行「もがみ号」も途中駅、新庄駅にて 711Dの「もがみ号」と4711Dの「もがみ号」が連結されて

陸羽西線経由にて羽後本荘駅に向かうという・・

 

 

今になってこの当時の時刻表を見てみますと

新しい発見があったりしますね。